整形外科・形成外科
当院について
佐伯中央病院 電話0972-22-8846 診療時間 (月)〜(金)8:00〜17:00 (土)8:00〜12:00
詳しくはこちらでご確認下さい。

予約診療も行っております。
24時間医師が待機しておりますので、急患の場合はお申し付けください。

診療科目


一般内科 / 整形外科 / 形成外科 / 脳神経外科 / 緩和ケア内科 / 皮膚科

診療カレンダー

整形外科・形成外科

診療内容

平成25年に整形外科及び手術室を開設し、整形外科専門医による腰椎・頚椎・膝関節・股関節・肩関節など多岐に渡る治療・手術(脊椎固定・人工関節置換術など)を行っております。手術実績としては1年間で平均250件以上となっています。また、県南では唯一の脊椎手術実施施設となっており、治療経験豊富な脊椎脊髄外科指導医が執刀にあたります。
整形外来では、頸・背中・腰の痛み手足のしびれ、膝・肩などの関節の痛みや動きの制限、骨や関節の制限などの治療を行っています。また形成外来では、ほくろ・いぼ・わきが・巻き爪などの治療を行っています。患者さまそれぞれに専門の医師が親切で丁寧な診察・治療を行います。

特色

【検査】
MRI(磁気共鳴画像)・CT(コンピュータ断層撮影)・X線撮影装置・透視装置を使用し常に適切な検査が実施できるよう専門のスタッフが検査を担当しています。
骨粗髪症の診断には最新のDXA(X線骨密度測定装置)で骨密度を測定しています。

【治療】
手術を行わない保存的な治療では、薬物療法・注射・神経根ブロック・ギプス・装具・骨形成促進剤・リハビリテーションなどで、患者様に適した治療を行います。
手術療法は、保存的な治療より手術を行うことで症状の改善がなされると思われる場合、患者様と相談の上で行われます。


  • DXA(X線骨密度測定装置)

  • CT(コンピュータ断層撮影)