部門紹介
当院について
佐伯中央病院 電話0972-22-8846 診療時間 (月)〜(金)8:00〜17:00 (土)8:00〜12:00
詳しくはこちらでご確認下さい。

予約診療も行っております。
24時間医師が待機しておりますので、急患の場合はお申し付けください。

診療科目


一般内科 / 整形外科 / 形成外科 / 脳神経外科 / 緩和ケア内科 / 皮膚科

診療カレンダー

医療安全管理部

医療安全管理部とは

医療事故の防止、医療の安全性の向上、質の高い安全な医療の提供を目指して、平成13年に医療安全管理委員会を立ち上げ、医療安全に関する指針を整備し、活動を行ってまいりました。
より一層の充実を図るため、平成20年4月から「医療安全管理部」を設置しました。

医療安全管理部では、医療安全管理部責任者〔副院長〕、医療安全管理者〔専従看護師〕を配置し、医薬品安全管理〔薬剤部〕・医療機器安全管理〔臨床工学部〕と連携協働し、安全体制の整備・充実化を図り、医療安全に係る研修の企画や運営、各部署・各職員への情報提供や情報共有を行い、患者様がより安全な医療を安心して受けられるように努めています。

医療安全管理体制

医療安全管理委員会、医療安全推進委員会、医療安全管理部からなっています。

医療安全業務内容

  1. インシデント・アクシデント報告の収集・分析を行い、毎月報告書として各部署へ配布するとともに改善策の立案・評価を行い各部門へのフィードバック行い、情報の共有化を図る。
  2. 定期的に病院内のラウンドを行い、患者様や職員にとって安全な環境であるか、手順の遵守状況を把握し、必要に応じて注意喚起を行う。
  3. 医療安全に関する研修会の企画・運営。
  4. 医療安全対策のマニュアルの作成・評価・見直しを行う。
    ポケットマニュアルの作成。
  5. 委員会の企画・運営・支援を行う。
  6. 他の医療機関で発生した医療事故報道や最新情報をニュースにして配布。
  7. 医療安全推進週間(当院は月間としている)企画・運営。
  8. 医療事故発生時の対応。

事故を未然に防ぐ事が出来るシステムを組織全体として整備する努力を行い、患者様の安全を守る事を最優先に考え、安全な医療を提供できるように職員全員で取り組んでいます。